エリザベス女王杯の予告

↓↓ちょっとだけ立ち読みできます↓↓

エリザベス女王杯(G1)
1着 ラッキーライラック
2着 スカーレットカラー
3着 クロコスミア
4着 クロノジェネシス
5着 ラヴズオンリーユー

ゴージャスランチやサラキアはそこまでハナにこだわらなさそうだから、クロコスミアの単騎逃げか。スロー逃げだと思うが、ラスト800mはスピードが上がる。瞬発力勝負が得意な馬じゃない。佑介騎手がどう乗るか楽しみ。ラッキーライラックは地味だがレベルが高い。少々の無理なら耐えられる能力。ここはインを利して載冠。絶好調のスカーレットカラーが迫る。クロノジェネシスもラヴズオンリーユーも力は足るはず。ただ、いくら鉄砲があまり関係なくなった昨今とはいえ、ラヴズオンリーユーの半年ぶりって大丈夫か?

結果
1着 ラッキーライラック
2着 クロコスミア
3着 ラヴズオンリーユー
4着 センテリュオ
5着 クロノジェネシス

評価 80点
ラッキーライラックがインからドスンっ!!さすがは世界のスミヨンだ。クロコスミア&佑介騎手の逃げは見た目とは裏腹に1000m1分2秒8のかなりのスロー。ラスト800mからペースは上がり、ラップは11.6-11.5-11.4-11.7。狙った通りのレースができたはず。ただし、スタートして少しデムーロ騎手に突かれているんだよね・・・ちなみに、上り3Fのラップはラッキーライラック=32.8、クロコスミア=34.8、ラヴズオンリーユー=33.8。ちょうど1秒差。この差がこのレースの概要を表しているね。